JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

しゃがれた声に身を任せたい

長谷部の背番号『17』のデカユニが登場。長谷部もイレブンもサポーターも身の引き締まる思いだったに相違ない。こんなことが出来るのはレッズだから。そう、遠くに青っぽく霞んでいる人たちには無理なのだ。
デカユニの誓いと溜め込んだストレスとレッズへの愛をぶつけるべく、試合前からから声を張り上げた。千島がベンチに入り、もしやの期待もあったし。ボルテージはレッド状態だ。
試合はどちらかと言えば相手ペース。山岸の好セーブのおかげで主導権を完全に渡さなかったと言っていい。やっぱりギシはいい!後半もそのままずるずるで結局スコアレスドロー。勝ち点1を与えてしまった。
長谷部、酒井、相馬は随所でよかったが、永井が機能できずにチームを乗せられなかった。ポンテ負傷が大きく響いた結果となった。
結果と言えば声の結果も。毎度のことだがしゃがれた声になった。勝利の雄叫びをあげたかったのに残念。今日はこのしゃがれた声に身を任せたい。
[PR]
by k-o-king | 2006-05-17 23:54 | Are you Reds?

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31