JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

JCC★2006

JCCとはJewelChairCupの略で、年に一度の広告の祭典としてベストテンを発表し、勝手に褒め称える賞です。2006年はその1stアワード!
それではドラムロールを鳴らしてください。
JCCグランプリは......

月桂冠 つき
「わたしの趣味は、あなたです。」「夫婦のつぎは、何になろう。」などのコピーも素晴らしく、時の流れが急にゆっくりとなるような空間に脱帽です。あんな不思議な15秒は生まれて初めてでした。
a0042564_20564882.jpg

以下は次の通りです。

準グランプリ☆資生堂「一瞬も一生も美しく」
元旦の朝に見たあの圧倒的な広告。今でもはっきりと覚えています。資生堂のすごさを集約しつつ、可憐な仕上がりでした。
a0042564_17565745.jpg

3位☆キリンラガー
寺尾聡、ミカバンド、チューリップと飽きることなく魅せてくれました。昔の良いものは、今も良いものです。乾杯ラガー!
a0042564_020568.jpg

4位☆インテル
ウホハと深津絵里が踊る「ウホハ」篇。ブログでは取り上げなかったサプライズ受賞です。まずはノリが良かったこと。おかまいなく、がウケたこと。原始民族に溶け込んで「あなたを進化させる」と言ってるところが深い!
a0042564_022942.jpg

5位☆資生堂マキアージュ
春だけならもっと順位は上だったんですが。春に見た時は「おっ!?」と思わせるものがありました。曲もgood。TSUBAKIの多女優CMの先駆け的な存在でもあり、ドラマにもなりましたっけ。
a0042564_19481245.jpg

6位☆トンボ鉛筆
「人は、書くことと、消すことで、書いている。」のキャッチコピーで決まりです。人生論でもありますね。
a0042564_21302833.jpg

7位☆サントリー 響17年
画像未入手なんですが、良かったんです。星と月の夜空のコピーライターと言われる僕にとっては、ストライク。土星の輪をカウンターにしたポスター広告です。星の数ほど人がいて、今夜あなたと飲んでいる。同じ匂いがしました。いや、酒の匂いじゃなくて。

8位☆木村屋総本店
あんパンの木村屋が海外目線でつくった、老舗らしくない広告への挑戦を評価しました。「ゲイシャ、フジヤマ、アンパン」と「スシ、テンプラ、アンパン」。
a0042564_05697.jpg

9位☆ワンダ 100年BLACK
日本の歴史の一部に過ぎないブラジル移民とコーヒー。それでも先駆者の想いとか考えるとグッと来ました。とてつもない事なんですよね。来年は101年ブラックです。
a0042564_223019.jpg

10位☆カルピスウォーター
キャッ♡二人だけの海だし、ダイスキがとまらないし、俺って甘酸っぺぇし。よってこのCMが緊急ランクインです。キャッ♡
a0042564_0153473.jpg


エビちゃんと長澤まさみと資生堂の2006年だったかと思います。上位2つは傑出してました。もちろん自分のなかでは。
来年はこの手で生み出した作品でJCC賞を穫りたいと思います!!!
それではまた来年お会いしましょう!
[PR]
by k-o-king | 2006-12-17 23:53 | CM x PR =○○○!!!

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30