JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

〜ロブソン式〜鹿の狩り方

鈴木啓太、山田暢久と得点演出補助をして、そしてロブソン〜・ポンテ!!!ギャボー!素晴らしいゴールに、沸点まで達しました。
シトンが確執などによりお仕置きされて欠場したこの試合。ロビーも想うところがあったでしょうね。代弁者にもなってたし。こんなバックヤードがあると俄然ロビーが好きになります。白ユニのロビーは特に。
他の面々も発揮しつつ、ラッキーもありつつ、手にしたこの勝ち点3。GWはゴールデンなままで突入できます。それから、セル!おかえり!
鹿場まで2時間30分、2000円。これを往復。それでもロビーの鮮やかなゴールにホクホクして帰路。負けてたら九十九里経由で帰ってたでしょう。うれしくて、ディナーは肉。鹿肉はなかったですけど肉を食いました。無論、ビールも飲みましたとさ。
[PR]
by k-o-king | 2007-04-29 23:33 | Are you Reds?

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30