JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

桜木花道の背中

我が青春バイブル「スラムダンク」の彩子さんは、本当はすごいマネージャーなんじゃないのか!?花道が背中が痛いって言っただけで選手生命にかかわるかどうかを見抜いた。実のところこの俺の背中も痛い。アヤちゃんに診てほしい。ルーズボールを追って机とパイプ椅子に突っ込んだわけではなく、ただルーズワークのせいで机と椅子に正しく座っていなかったからだ。ハリセンでひっぱたかれそうな理由。
すごい高校生マネージャーがいたもんだ。怪我に詳しく、勝ち気で、厳しい。それに美人らしい。あぁ成績も優秀だったし。I'll(アイル)のアンも好きだけど、彩子さんみたいなマネがいたらウチらバスケ部はもっと強くなっていたのかも。
No,No,いやいや俺らのマネージャーも最高だったぜ、愛してるぜっ!!
SLAM DUNK全巻と腕のいい整体師が必要だ。
a0042564_2325215.jpg

[PR]
# by k-o-king | 2011-02-28 23:03

こんなストレスの溜め方って

七色7daysも風邪が治らないなんて、ツライ。このまま春夏秋冬治らなかったら、2011年はいい笑い者だ。でも自慢のタネになる。
この風邪、はじめは熱がポッポポッポして、次にお腹に痛みが電撃し、食べるものは胃が断固拒絶反応を起こし、頭もついでに感電し、のどにイガイガがやってきて、今は鼻水・くしゃみ・鼻水。風邪の症状フルコース&7Daysパスポート付き。きちんとお医者さんから薬もらっているのに、7種類も。どうなってんだ西洋医学は。医師免許見せなさい!
自分の体の中で、風邪のウイルスがすんごい進化をしているのかもしれない。エイリアンかパラサイト系かも。どなたかMIBの方、いませんか〜?つーか、それに対抗できない軟弱な免疫組織しか装備していない。口惜しくて口惜しくて。
……、というこんなストレスの溜め方、はじめてだ。
麻婆豆腐が食べたい。食欲はでてきた。
[PR]
# by k-o-king | 2011-02-21 09:29

梅干しの赤!

この冬3度目の風邪で、本日は臨時休業。雪のせいか、日頃の不摂生のせいか。
何か食べ物をとスーパーへ。2ヶ月ぶりに行ってみた。風邪に効く食べ物と、好きな食べ物のバランスが大事だと考える。
まず伊予柑。ビタミン大切。オレンジ系好き。次に漬け物コーナーへ。手軽に少量ずつ食べれるし、ビタミン大切。ここで迷う!梅干しにするべきか、味噌かつおニンニクにするか。梅干しはお湯で割って食べれば風邪にいいらしいことをおばあちゃんが言ってたし、ニンニクは特効薬になってくれる可能性がある。ここは……好きな色、赤い梅干しだ!あとはハイチュウのストロベリー味。糖分も大事。昔から好きキャラメルの1つ。そしてコーラとなっちゃん。なっちゃんには変なシャンクスが付いてた。
魔女の宅急便のミルク粥をつくるエネルギーはないし、作ってくれる人も仕事中。
これで風邪治ったらいいな。風邪治療の方程式ができるといいな。
[PR]
# by k-o-king | 2011-02-16 14:40

かえってきた人

かえってきた人。
浦和レッズ、ペドロビッチが監督として帰ってきた。アースマラソン、寛平ちゃんが完走して帰ってきた。AKB48、前田敦子と板野友美が体調不良から帰ってきた。ウルトラマン、マイブームで自分の中に帰ってきた。そして、俺がブログを書く人として帰ってきた。
一方、小向美奈子は帰ってこれず。
a0042564_1772929.jpg

[PR]
# by k-o-king | 2011-02-11 17:07

彼女に別れを告げずフェードアウトする本当の理由?

彼女に別れを告げずフェードアウトする本当の理由8パターンっていう記事を発見。あぁ今まさにそれだ。病は恋をも狂わせる。
Case Me。この記事的には【4彼女への気遣いのつもりだから。】に近いか。
「病魔と同棲し、今の生活が続けられなくなるかもしれない。死ぬことはないにしろ障害が出る可能性がある。そしたら彼女がかわいそうだ。」
と思って、冷酷な態度をとって遠ざけた。ほぼシカト。
あぁ最悪。悪魔だ。ほんとに心配してくれるひとに対してあんまりだ。
わかってるけど。頑なにそうするしかないと彼女を拒否してしまう。いい加減、彼女も怒っちゃったし。ごめんね。ほんとにごめんね。俺なんか地獄に堕ちればいいのに。人間の屑だ。でも、、、
すべては心と裏腹に。ヒルクライムの「春夏秋冬」を聞きながらメソメソしてしまう。本当はずっと一緒にいたいのに。ずっとずっと。
はなし、しないとなぁ。本音ですべて話せるかなぁ。
a0042564_13122975.jpg

[PR]
# by k-o-king | 2010-06-25 13:13

うるわしの聖路加 〜a boy falls in love with close〜

病魔とともに闘ってくれるのは聖路加国際病院。心強し、あぁあこがれの聖路加。注射する子もだま、、、それは泣きつづけるか。とにかく日本最高峰らしい。ここまで来たか病魔の頂上決戦。医療フリークスのママなんかは、はしゃいじゃって「日野原によろしく」と。ブラックジャックかそのひとは?
診察券だけでいろいろできるオートマなシステムと、スタバ。スゴい。やっぱり聖路加だ。はじめに予約の電話をしたとき受付の人があまりにロリ声だったので、あっけにとられたが。ボランティアなんて人もいる。愛にあふれている。礼拝堂もある。入りたい。聖路加グッズもある。ほしい。
3つも4つもいろんな科で診察しているから、当然いろんな看護士さんに会う。病名不明、原因不明で不安になっているそんなとき、やっぱりいいよなぁ看護士さんは。癒される。ほんとコンビニと同じくらい聖路加には行っているから、顔も憶えてくれるし。でもいつか会えなくなると思うと、ちょっと寂しい気もする。看護士さんに恋する論理はなるほどよくわかる。入院したくなるほどに。
あぁ、矛盾。
[PR]
# by k-o-king | 2010-06-24 10:25

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30