JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Are you Reds?( 186 )

浦和シャッフルズ

レレレのレッズは、日本サッカー界の中心でして、話題が耐えません。が、わたくし、追いついていけてません。チョット待ってよ Good-Bye 映画のように奇麗な余韻で〜♪・・・、音楽界も俺を置いていく。
ミスターの帰還です。福田正博コーチ就任。福さんが帰ってくるぞ〜。碇を上げろ、全速前進!ユニフォームを着てるわけではないですが「浦和レッズの福田」が見れるだけでチケット10枚は買えます。
長谷部誠のドイツ移籍決定。移籍するのは予想通りで見守ることがこのオフの使命でした。移籍先はブンデスの、え〜っと、ヴォルフスブルク。覚えにくい。背番号は13で啓太と一緒なのはわざと?いや、まさか。DFキロガ、ファンデルヘイデンは知ってる。マルセリーニョってベルリンにいた奴か?ワーゲンがスポンサーなのにBIGネームが少ないのが不思議ちゃん。
赤い悪魔から、緑の狼へ。長谷部よ、自信があるから行くんだろ。やって来い!!!
高原獲得。はっきり言って、好きな選手ではなかったので喜んではいません。これから好きになれるかもわかりません。ただ伸二にとってはプラスになるでしょうね。
密かに期待してるのが、赤星貴文の水戸移籍。試合に出ないとね、若いうちは。大事な大事な生え抜きの選手で、レッド・スターなわけだし。
これで異動は決着したでしょうか。まだでしょうか。
a0042564_11513833.jpg

[PR]
by k-o-king | 2008-01-20 11:56 | Are you Reds?

見ねぇ顔だが、知ってるぞ

元旦、国立、浦和レッズ。ここ2年ばかり贅沢な思いをしてきましたが今年は叶わんですね。でも目が離せない。異動の季節です。
梅崎司。ボンジュール。まだ20歳だったのね。22くらいかと思っていました。トップ下が本職ですがロビー&伸二がいるので、シャドーストライカーとかサイドハーフとかでの起用もあるでしょうね。正直、右サイド細貝は厳しいので、暢久キャプのバックアップとして期待してます。
エジミウソン。得点ランクには必ず顔を出してきますからね、いいFWっすよね。対戦する時はこっちが最も警戒してた選手です。シトンとはタイプが違うんで、来季はSPEED重視の攻撃?マッハなアタックのレッズが大好きなんで、こりゃおもしろくなりそうです。東京ヴェルディのフッキとか予想してまして、意外でしたが歓迎です。
レッズを離れる若手や帰ってくる近藤くん、そして主力選手の動向などまだまだドキドキ。
[PR]
by k-o-king | 2007-12-28 09:53 | Are you Reds?

ワシントンとスピリッツと

浦和レッズの世界挑戦が終わりました。結果は世界3位!夢は夢のママに、まぁ立派な成績だったと思います。
ACミランとの一戦はいやでもアドレナリン噴出で、すごくいい試合をしてくれました。世界トップレベルとの差も実感しましたが闘えない相手ではありません。ロビーも伸二も達也もいる時にやってたらどうなったか。セリエAに移籍してみたいですね、レッズごと。生では見れなくなりますが。
3位決定戦では、ワシントン。シトン The Final。ブラジルに帰ってしまう浦和の怪獣の決意は相当なもんで、前日から涙。2ゴールで3位へ導いてくれました。サポーターへ捧げたゴールに感動しました。ネネは今日は一寸キレてなかったけどお疲れさま。浦和レッズ、お疲れさま。
本当は世界3位じゃないことくらいはわかっています。ワシントンは失いますが、スピリッツは得たはず。まだまだ上がいることで挑戦は続きます。
[PR]
by k-o-king | 2007-12-16 23:12 | Are you Reds?

ずっとドキドキしてたいだけだ!

ずっと、ずっとドキドキしてたいだけだ!ゴイステの峰田さんが「偽」のない山形弁で熱をふるったin渋谷公会堂。ずっとドキドキさせてくれるもの、浦和レッズ!
間違いなく今年最後であり、最大のビッグマッチ。ACミラン戦。ACミランと聞くとついついCCレモンの昔のCMソングでビートを刻んでしまいますが、世界のビッグクラブとして揺るぎない存在。
名将と呼ばれてるらしいアンチェロッティは永井雄一郎を警戒してるとのこと。うれしいではないですか。選手たちもドキドキしてるんでしょうね。寝不足なんてのは勘弁ですよ。
決戦へ向けての3つの願い。ひとつ、19:30には帰りたい。横浜は無理だとしてもせめてテレビがみたい。ふたつめ、どうか良い試合をしてほしい。今後に繋がるような伊勢エビ、あのりふぐ、的矢かきのような身のつまったゲームを。みっつめ、願わくば勝つのだ!
イタリアーノカプチーノの鼻をへし折ってくれよう。
[PR]
by k-o-king | 2007-12-12 23:15 | Are you Reds?

勝ってる〜ぅ〜ぜいっ!

うちに帰還するまでうずうずモジモジ我慢して、PowerBookG4オープン。ゴ===ル!勝ってるぅ、とため息にも似た声が漏れました。深夜残業した疲れが消えていきます。
またまた永井雄一郎。セイヤー(松井がHRを打った時の現地アナウンサーのノリです)!キミってひとは、誕生日はバレンタインデー2.14だし、足すらりと長いし、お顔はイケメンだし、大舞台では点穫るし。なんて奴だキミって永井雄一郎は。なんて星のもとに生まれたんだ。
浦和レッズvsACミラン。鼻血でそうクラス。たまらんっす。
a0042564_23122713.gif

[PR]
by k-o-king | 2007-12-10 23:59 | Are you Reds?

From A to W

いよいよクラブワールドカップに俺たちの浦和レッズが登場です!
アジアを闘いぬいて、ワールドでさらなる進化が期待されます。世界へ羽ばたいていくレッズを誇りに思いますし、これまでの色んなことを振り返るとほんとによくここまでと感慨深いもの。世界最強には正直まだ距離がありますが、ACミランとフルスロットルの決闘で極東の島国に浦和レッズありと東方見聞録に載るようなゲームを頼むよ。
ミランと闘うチケットを得るべく、明日は再びセパハン。メンタルのアクセルはCWCが近づくにつれてガンガン吹かしてると思うので心配ナシ。ロビーが怪我。山田暢久は怪我明け。こうなければ、小野伸二!とスペシャルな期待をしてたのに状態がおもわしくない。達也も怪我。でもピッチに立つ11人はすべて浦和レッズの選手。長谷部の勇姿をもっと見ていられように、やってくれるはずです!
平日の豊田スタジアム。かけつけることもTV観戦も無理。残業は必死です。どうか、目がキラキラするようなビッグニュースを全サポーターに。
a0042564_23122713.gif

[PR]
by k-o-king | 2007-12-09 23:13 | Are you Reds?

We Will Keep On Singing For You

涙するということは滅多にない僕です。
でもあの状況においては悔しさが溢れました。
レッズの選手はよく頑張ってくれたんでしょう。サポーターが力になったのか重圧になってしまったのではないか、やりきれない想いも正直あります。
どちらにせよ、選手もサポーターも優勝目指して闘いぬいてきた一年に変わりはありません。
折れたココロ、灰になっても、塵になっても、次の試合では僕らサポーターは目指すものがある限りイレブンがピッチに立つ限り、闘い続けるでしょう。なぜならレッズが好きすぎるから。
クラブワールドカップまで心身ともに回復し、本気の浦和レッズをまた見せてくれることを信じています。

We Are diamonds We Are diamonds Yes We Love You  Boys in Red

We Stand beside You forever Always Yes Red Diamonds You're The Best

We Are Diamonds We Are Diamonds All Together  Hand in Hand

We Will Keep On Singing For You Yes Red Diamonds You're The Best
[PR]
by k-o-king | 2007-12-02 22:20 | Are you Reds?

寒〜いスキャンダル

名前だけで勝てるとでも思ったのか!!??
11/29は叩かれるだろうな、四面楚歌だろうな。オフィシャルの数字を見て、目ん玉をゴシゴシしましたもん。これはもうスキャンダルです。大番狂わせが天皇杯のオモシロだけど、狂い過ぎ。寒いんだろうな、明日は。
11/28に駒場で愛媛FCに負けたという不祥事は歴史に残ります。メンバーを見る限りでは愛媛を舐めきってた訳じゃないだろうに。アジア王者の冠の先っちょを早速へし折ってしまいました。もう二度とこんな試合はしないで頂きたい。疲労はわかるんだけど。それなら他のフレッシュな選手をもっと出すとか。もう!!!
11/27は浦和レッズにとって特別な日でした。そうあのときも駒場。この時期の駒場には塩を盛るしかないです。
さて、目を醒ますにはいい苦薬。ぼくは醒めましたよ。猿でもできる反省をしっかりして、もう土曜のJリーグに全てをぶつけるしかないんですよ!優勝ですよ!
[PR]
by k-o-king | 2007-11-28 23:11 | Are you Reds?

赤い悪魔になろうぜ

前節と同じく絵に描いたような空。前節と同じく優勝をかけた決戦。前節と同じくグォーっていう攻めがない。前節と同じくとおいとおい一点。
前節はACL明けでパフォーマンスがあがらないのは仕方ないとして、鹿を狩るのにあのパフォーマンスでは。それに向こうの方が勝つ気がプレーに出力されて迫力があった。正直なところ、10人の相手に完敗。
燃え尽きてしまったのかよ、浦和レッズ!?何やってんのよ!とシトン同様にフラストレーションも溜まります。でもあとは最終節を残すのみ。ココロもカラダも再起動です。横浜戦までの一週間は、主将・山田暢久と岡野の出番じゃないでしょうか。
Jリーグを面白くした責任をとって、優勝しましょう!アウェーだけど有利な条件にいるんです。平川はたぶん大丈夫だとして闘莉王が出れませんが、エンジェル伸二が復活しました。絶対に勝ちましょう!勝つためなら、悪にでもなってやる。赤い悪魔よ目醒めろ。
[PR]
by k-o-king | 2007-11-24 22:24 | Are you Reds?

浦和レッズ〜あなたがみせてくれた夢、みんなで叶えた夢。〜


アジアチャンピオン、浦和レッズ!!!君たちは強い。「俺たち」ならもっと強い。故に、故に、浦和レッズが一番で〜す!
ACL決勝も準決勝も激戦でしたしドラマでした。11月14日はドキュメンタリー。もうどの記憶から文字に変換すれば良いのやら。
永井雄一郎。試合開始からはちょっとボールが足に付かなくて、調子悪めかと見てたんですけどね。一発でキミが大ヒーロー。爆発させてくれました。
ロビー&シトン。攻撃の軸でありながら、前半から相手を追っかけてディフェンスも頑張る彼らの姿に意志があらわれ、感動しました。シトンの特大ループロングと、2点目のあの落とし、見事です(阿部ちゃん、よくあそこにいたなぁ)。ロブソン・ポンテ。僕はロビーに大会MVPをあげたい。アジア最強チームのNo.10を背負うだけのプレーをしてくれました。
うっちー&達也&岡野。レッズの顔ですよね。オジェックの心意気でもあったかと思います。
山田暢久&小野伸二。あのピッチに一番立っていてほしかったのは暢久。来年じゃだめなんです。初優勝のあの瞬間でなければ。本人は勿論、サポーターも悔しかったです。伸二も同様に。
苦しい苦しいゲームでしたし、電車はノロいし、埼スタまで3キロ走ったし、暴れたし、帰りにおねえさんにビールもらったし。うちに帰ってからもうヘロヘロでした。たのしいはずなのに。
スポーツ新聞を買い占め。これから読みます。レッズのとこだけ。
あなたがみせてくれた夢、みんなで叶えた夢。
ずっとずっとこれからも、しゃーす!
a0042564_2221308.jpg

[PR]
by k-o-king | 2007-11-15 22:46 | Are you Reds?

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30