JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:CM x PR =○○○!!!( 98 )

CM SeeAmerica.jp

『あの映画の舞台に、ようこそ。』ですって。完全に日本向けのCMに仕上がってます。日本人は映画のロケ地観光に弱いことを調べたんでしょう。全米旅行産業協会のPR広告です。つまるところ、アメリカのCMです。
次々に映画が紹介されて行きます。「メイド・イン・マンハッタン」「シカゴ」「アラスカ」「メラニーは行く!」「我が街」「ラスベガス万才」。音楽も穏やかでシンプルな作りですが、様々なアメリカ文化を想像させます。I♡USAな私にはグッと沁みますね。天麩羅と芸者とあんぱんを土産に、成田に行っちゃいそうです。
相当しつこいですがCocaColaにもこんな風なのを作ってほしかった。コーラファンとして諦められません。120unniversaryはまだ間に合う。そうだ、ちょうどいい。アメリカ行って直訴してみようかな。
a0042564_16211439.jpg
画像クリックでCMが見れます。サイトでも放映中。
[PR]
by k-o-king | 2006-07-18 16:29 | CM x PR =○○○!!!

CM ダイドー『D SPORTs MIU』

このCMが流れるかもしれないからTVをウキウキウォッチングできます。今一番funnyなテレビCM。それがダイドーの「D SPORTs MIU」です。
スポーツの失敗を描く3種目篇では、跳馬とやり投げと自転車であちゃ〜っ。特に自転車での他の競技者を巻き込む大クラッシュはバカウケ。ボブスレー篇も笑えます。広告でヤラセはありだと思うんですが、これはノンフィクションだから演出では出せない真摯なバカっぷりが見所です。運動時は「スポーツに、甘さは禁物だ!」のコピーを心に留めときます。
CMソングはガガガSP「つなひき帝国」。行け行け〜どこまでも〜♪ ナレーションもボーカルのコザック前田さん。テンポと勢いは良好。
おもしろいけど商品名が思い出せないCMでもあります。スポーツドリンクだということはmemoryに残りますが。誰が悪いのか。これはネーミングが悪いしパッケージも普通過ぎる。この際に憶えてあげましょう。
DyDo DrinkのCMサイトで笑いましょ☆
[PR]
by k-o-king | 2006-07-17 22:15 | CM x PR =○○○!!!

2006年度TCC賞が来た。夏だもん。

一世風靡したビックリマンシールみたいなキラキラの広告批評。どす黒くも黒光り。「風とロック」の箭内さんらしい質感の表紙です。
今月号で夏の風物詩(?)、TCC(東京コピーライターズクラブ)賞の発表がありました。ナオミよ、のTBCではありません。グランプリはホットペッパーのCM。居酒屋クーポン♪ 弊ブログでも愛でた広告からは、元旦の資生堂「一瞬も一生も美しく」でライトパブリシティの国井美果さん、「人は、書くことと、消すことで、書いている。」のトンボ鉛筆が受賞しました。おめでとうございます。この他にも暴君ハバネロ、ライフカード、intel、ファンタなど思わずウンウンしてしまう作品が選ばれてました。
最高新人賞にはパラドックス・クリエイティブの方が名を連ねていました。ちょっとだけ縁があった企業さんなのでうれしく思います。でもさらなる喜びを噛み締めるためには自分で穫るべし。狩りのために今から牙を研いでおきます。鯛の尾頭付きも予約しておきます。ビール冷やしておきます。
[PR]
by k-o-king | 2006-06-27 23:39 | CM x PR =○○○!!!

続・CMの女神が微笑むのは?

蒸篭で蒸される肉まん。ギラギラ爛々の夏太陽はそのうち人間を食うつもりなのだ。人間を豚まんだと思っているのだ。うだる暑さに意識も朦朧。そんな夏にCMの女神はどんなお恵みを与えてくれるのか。
蛯原友里vs山田優のコスメ抗争は日焼け止めだけに留まらなかった。資生堂「マキアージュ」とカネボウ「T'ESTIMO」が第2ラウンド。BODY勝負からEYE勝負となった。仁義があるうちは2人を徹底抗戦させるようだ。
CMのトーンとしてマキアージュは熱く、テスティモは涼しげ。水着のあとのようにクッキリ分かれた。夏なんだから涼しい方がいいに決まってる。でも熱いほうが恋ができそう。どっちがいいかは実に微妙だ。
だが秋待たずして、いや夏待たずしてゴングは鳴らされるだろう。マキアージュには既に圧倒的なブランド力と存在感と新しさと期待感がある。それはCMで築かれたのが大きく、CMのパワーが全然違ってしまっている。このバトルはきっとエビちゃんが笑う。
a0042564_23314273.jpg
a0042564_23373563.jpg

SHISEIDO MAQuillAGE HPへ
Kanebo TESTIMO HPへ
[PR]
by k-o-king | 2006-06-21 23:52 | CM x PR =○○○!!!

CP コカ・コーラ『WE ALL SPEAK FOOTBALL』

世界最高のブランド、CocaCola。地球中の人間が見るワールドカップのもちろんオフィシャルパートナーです。試合を見ているとコーラの看板広告がピッチの周りにあります。よく見ると試合をしている国ごとのナショナルカラーでコーラロゴを染めています。ひょいっと好感度があがりますよ。ぜひぜひ注目してください。
コカコーラはW杯のオフィシャルパートナーを82年のスペイン大会からずっと7大会連続で結んでいます。契約料は50億円ほど。つまり日本のコーラ事情で考えてみても350mlの缶コーラを世界中で約3846万本を売り上げて50億円。W杯凄ぇ。さらにFIFAと2022年まですでに契約しちゃってます。Coke凄ぇ。PEPSIよ、さらば。
コーラのWORLD CUPサイト「We All Speak Football」では世界のW杯の専用CMが見れます。ページのメイン企画は一流選手のカードをWebで集めて世界中の人と交換し合う、というものです。クローゼ、ルーニー、テュラムなんかを集めましたが、つまんないのでお薦めしません。
特設site『WE ALL SPEAK FOOTBALL』へ
a0042564_16391093.gif

[PR]
by k-o-king | 2006-06-12 13:43 | CM x PR =○○○!!!

CM 明治こつぶチョコシリーズ「メルヘン」篇

明治のチョコレートはSMAPの香取慎吾がチョコワールドでCMしてます。でも明治のチョコはあのスタンダードなミルクの板チョコだけではないですよね。眼鏡ごっこしてよく遊びました、マーブルチョコ。近代的なケースに驚いたチョコベビー。そして、イチゴ味の傑作アポロ。
実は生粋のアポロLOVERでして、このCMも気になっていたんです。これら小粒チョコシリーズを15秒にギュギュ、ギュ〜っとパックしたCMです。アニメっぽい仕掛けでお子様にも見やすい。BGMは昭和な感じでママさんにも親しみやすい。香取くんのブラウンな世界もおいしいけど、お菓子らしいメルヘンでラブリーなこのCMの方が好きです。出演しているのは若槻千夏。小倉優子にも見えるのでお好みでご覧ください。
しっかしアポロは絶品だ。芸術的なイチゴ系ラインとシルエット。鼻の中がいちご畑になりそうなほど上品な苺のFlavor。イチゴ好きにはたまらない。まさに、嗜好の産物。
a0042564_08858.gif

meiji CMギャラリーへ
[PR]
by k-o-king | 2006-06-07 00:11 | CM x PR =○○○!!!

宣伝会議賞realistic

宣伝会議の熱もひんやりと冷めてきたこの季節。コピー戦士たちを奮い立たせる出来事があった。NTTドコモのRADIDENの本物の広告に協賛企業賞を穫ったコピーがそのまま使われた。現実になった。
こうやって世に出ることはさらなるモチベーションの上昇に繋がる。よく考えてみればあと3ヶ月でまたシーズンオン。いまから心臓のアイドリングが止まらない。あぁ今年こそは一倉宏さんと児島令子さんに会いたい。
ちなみにRADIDENは世界初のAM/FMチューナーがついた携帯。ワンセグが始まってるのにいまさらという気もする。オールナイトニッポンを聞かなきゃ悪夢にうなされるコアなラジオ人にはお宝アイテムだろう。
携帯電話は、もっともっと、いいケータイへ。コピーライターは、もっともっと、いいコピーを。
[PR]
by k-o-king | 2006-06-04 22:09 | CM x PR =○○○!!!

CM 資生堂マキアージュ new

『MAQuillAGE』夏の陣。いよいよ幕開けだ。春の陣で日本中に「この世のハル」をふりまいた彼女たち。ルパン3世でも盗めなかったものを、あの4人は甘い残り香と引き換えに盗んでいった。今度はいっそメイクポーチにでも入れてこの身を連れ去ってほしい。
お茶の間に流れている「ダイブ篇」は篠原涼子と蛯原友里が登場。カラフルな夏色ドレッシーで春の可憐さのイメージとはだいぶ違う。話題になったCMソング「My Brand New Eden」(山田タマル)もエキゾチックなアレンジ。『かるく火遊び、光る目配せ』でいざパーティーへ。火遊びなんて言って、視線釘づけにして、危ない目して、恋の駆け引きしたりして、エビちゃんがちょい不良になってる。目配せにドキューンされて、プールにドボォーンしたピンク親父がいちばん不良だと思うけど。あのWink♡で貫けないココロなんてない!心が火傷する被害者続出の夏。犯人はエビちゃん、アンタだ!!!でも秋に治してもらえばいいや♪
TSUBAKIの新CMもキャスト全員が同じ空間にいることですごくパワーアップした。マキアージュだって負けてられない。伊東美咲と栗山千明も出て来〜い。
a0042564_2263332.jpg
マキアージュHPへ オープニングムービーのセリフも好き!
[PR]
by k-o-king | 2006-05-26 22:10 | CM x PR =○○○!!!

CM 朝日新聞『ジャーナリスト宣言。』new

朝日新聞への失望は、失望という言葉の意味を遥かに越えてしまっている。この言葉以外に今の心境を表現できる「言葉」があるのなら教えてほしい。
『ジャーナリスト宣言。』の新CMが流れた。前回も書いたのだが絶対オカシイ!信じるべきは言葉のチカラではない。本当に伝えるべきものは何かを見極め、どんな権力が介入しようとも立ち向かう使命感こそ信じるべき。読者が望むのはニュースの向こう側にある「真実」。言葉に託すまえに、もう一度考え直してほしい。綺麗に文字を並べられても何も変わらない。変えられない。
CM 朝日新聞『ジャーナリスト宣言。』 2006.2.3
a0042564_20381769.jpg

[PR]
by k-o-king | 2006-05-23 20:53 | CM x PR =○○○!!!

CMの女神が微笑むのは?

エビちゃんvs山田優。同じCanCamのモデルで、同じ日焼け止めのCMにされるとは。2人の看板娘、CMの女神が微笑むのはどっち?
蛯原友里は圧倒的な勢いがある。広告に起用されるたびメディアが騒ぐ。今回もそうだ。「脱いだ」という話題をエビちゃん台風がさらって行った。山田優も脱いでるのに。脱がなきゃやってられない世界なのだ。
エビちゃんのANESSAのロケは海じゃなかった。これはなかなか新しい。山田優のALLIEは海ロケ。クルーザーを走らせて夏フルスロットルだ。日焼け止め=海の王道でいったALLIEが自分は好きだ。
次にCMソング。これ大切。ANESSAはBONNIE PINK『A Perfect Sky』で、ALLIEは『涙の太陽』だ。まさに新興勢力vs定番の構図そのもの。やっぱり夏感の差でALLIE。
飛び込み勝負ではどうか。2人とも特技が水泳だけあってお上手。山田優の画も綺麗だが、エビちゃんのアングルとしぶきの少なさでエビちゃんのANESSAに軍配。
こんな感じでアリィーの方がCM的には好きだ。アネッサはキリンレモンのシャワーのCMとかぶった。「太陽系最強。」のコピーはよく目立ったが、実感としては「ぜったいぜったい焼かないひとのアリィー」のコピーが上。しかしインパクトと人気ではえびちゃん優勢。ポスターが高値で取引されている。店頭POPも欲しがる人はいるはずだ。
秋になればわかるだろう。とちらに女神が微笑んだのか。
a0042564_1531229.jpg
a0042564_1542046.jpg

[PR]
by k-o-king | 2006-05-14 15:18 | CM x PR =○○○!!!

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30