JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

Milky Milky GIANTS

長嶋茂雄を崇拝する叔父の影響で、幼き頃から英才されてました。プロ野球もセ・リーグが開幕。「優勝予告。」「巨人が再び巨人になるのは不可能か。」「巨人軍は不滅か。」「GIANTS PRIDE」これらはジャイアンツがシーズン前にうたった宣伝文句です。背水の極みです。
陰険そうな堀内さんより原さんが好きなので今年はちょっと見ようかと思います。強いことが条件ですが。優勝しなきゃつまんない!阪神ファンも強い巨人を待ってると思いますし、ブンブンとバット振ってビュンビュンと投げ込んで独走してやりましょう。見苦しいほど強く。髪を掻きむしりたくなるほど強く。早く天狗になりた〜い。
丸くなったなぁって思う乳製品系メンバー。焼き肉喰ってそうもなく、汗っかきの野球少年がいない。おじさまたちには物足りないような気もします。「巨人軍」にはもう戻れないのかもしれませんね。
[PR]
by k-o-king | 2006-03-31 23:32

彷徨うほど世界は広くないの!?

青い空の雲は白い。その青空の片隅に降り立ったわけですよ。原宿にある某シンボルショッピングビルのセミナーで。絶対この辺だっていうのにその建造物が無い。連絡先は知らないし、時間は過ぎちゃうし、サクラは咲くし、観光客に声かけられるし。で、すっかり散歩気分。すっぽかしてしまった。狭い狭い東京を彷徨ったあげくに、散歩・・・。何やってんだ俺!?
青山の外資系企業にお邪魔する。志望度絶頂の会社さんです。エレベーターを最初に降りちゃったから就活集団の長みたいになってしまった。でも百獣の王を装ってご挨拶。英語で言うべきかと思ったけど、沢庵とみそ汁で育ったような方でしたので日本語で。そりゃそうだ。何やってんだ俺!?
路上ではヤクルトレディのおばちゃんがヤクルトを配ってると思い込むし、うまい棒は本当に配ってるし、ホットペーパーはそこら辺にいるし。彷徨うにはちょっと邪魔だったなぁ。
[PR]
by k-o-king | 2006-03-30 23:32 | Recruit Road♂

若きレッズの核弾頭

ナビスコカップが始まりました。代表組や怪我人がいないとは言え、誰があのスタメンを予想できたでしょうか。totoよりもきっと難しい。
フォーメーションをいじることすら予想圏外。セルヒオ・エスクデロを起用。自分よりも若いレッズ選手を見ること自体慣れてないが、彼は88年生まれ。若すぎるぞ、この野郎。そのセルが先制したようで、噛んでいたガムをゴックンしてしまうところだった。リーグではベンチ入りも困難だが、ヤングレッズの核弾頭としての期待はダブルチーズバーガーを上回る。
GKは山岸だったらしい。まさかのギシ。まさかのギド。山岸守護神を拝みたかったなぁ。完封だしさ。2−0よくやった。
今年のレッズはナビスコにも死角は無い。強欲に穫れるカップは穫る!それで酒を飲む!そんな時は一杯おごらせてくださいな。
[PR]
by k-o-king | 2006-03-29 23:34 | Are you Reds?

コカコーラ120周年のCM

☆★ Coca Cola 120th anniversary ★☆
世界中が"Congratulation"と祝辞を述べ、世界中が”Thanks"と感謝を述べるべきでしょ。めでたいにも程がある!こりゃコーラシャワーでお祝いだ♪もったいないから暴飲するか〜。わ〜いわ〜い!
記念CMとしてだろうか、倖田來未をダイエットコークに起用。キャビンアテンダントの制服で登場するらしい。今、ダイエットを気にする若い女性に最も人気があるとなれば納得するしかないのかもしれない。本人もコーラを冷蔵庫に5本くらいストックしているらしい。
元祖コークの方はクレイジーケンバンドinハワイだそうだ。
世界のCocaColaなのだからもっとでかいスケールやVIP登場が見たかった。何人かのハリウッド女優が「愛チテル♡」と囁いてくれれば炭酸も吹っ飛ぶのに。批判or称賛は4月3日のオンエア後に。
[PR]
by k-o-king | 2006-03-28 23:38 | CM x PR =○○○!!!

就活コトバザウルス期

この時期になってくるとポーションも効かなくなってくる。就活戦士はチョコボじゃなくて電車で移動する訳だし。経験値は上がってもレベルがいつピロリンってUPするかわかんないし。基本は一人でパーティいないし。
傷を癒すアイテムはそれぞれ持っていると思う。拙者は「コトバ」。コトバ系魔法使い志望なんで必然的に。電通テックのコトバ系魔法使い、上田哲郎氏による「コトバザウルス」というHPで授かることが出来る。
『現実を見ろ。それ以上に夢を見ろ。』
これが一番効いた。ちなみに毎日更新で28日は「片隅にいたら、欠席になる。」だ。くぅ〜、沁みるぜ。こんな具合でちょっと探訪してみることを薦める。就職活動とは無縁坂の民たちにも元気になるコトバを見てほしい。
この春卒業していった偉大な先輩方にも贈りたい。
いざ行かん!『コトバザウルス』のHPへ
[PR]
by k-o-king | 2006-03-27 23:39 | Recruit Road♂

映画『ビバリーヒルズ・コップ3』

稀代の名優エディ・マーフィの代表作「ビバリーヒルズ・コップ」の3作目。3作目になれば普通はパワーダウンするのだが、このシリーズでは3がメジャーなのである。
テーマ曲よりも先にボスが死にAmazingGraceが唄われるという思わぬ展開。遊園地が多く映るとは言え、コメディ炸裂には至らない。バトルドロイド化C-3PO風ダースベイダーやルーカスもK点越えとはいかない。さらにアンクル・デイブまで撃たれる始末。刑事アクセルが相当アタマにきてるという演出かと深読みすらしてしまう。このままシリアス気味に行くのか?
いやいやそこはエディ。でかいマシンガンをぶっ放そうとするとこは笑えた。ピンポイントのワンシーンで期待に答えてくれた。さすが尊敬して止まないエディ・マーフィだ。結構なお手前でした。
[PR]
by k-o-king | 2006-03-26 23:36 | Movie town★

ごめんちゃい山田暢久

念願の生レッズだったのに暢久キャプテンのゴール、見逃してしまいました。古いリアクションですが、ガ====ン。償いとして唄います。
アーレー、やまだー、ララーラララーララー
アーレー、やまだー、ララーラララーララー
やまーだ、のーぶひさー!HERE WE GO!!!
後ろからのタックルに足を痛めた時はかなり心配しましたよ。
前半は固めの内容ながらも坪井らが守備で奮闘し、後半はワ〜シントン&長谷部のゴール。ロビーや伸二も相手ゴールを脅かした。浜男たちに何もやらせなかった。都築も好セーブがあったし、啓太とアレも好調。4ヶ月ぶりの生浦和レッズは間違いなく無敵。御意見無用!
試合前2階席コーナーの衝突は参戦してよかったなぁと思わせる。でもあれは完全にあっちのカモメが悪いんだぞ!アヒルだっけ?
ともあれ、次の試合も「We Are Diamonds」を高らかに!!!
a0042564_946832.jpg

[PR]
by k-o-king | 2006-03-26 09:48 | Are you Reds?

『龍上海』のコイン

龍上海に行こうか行かまいか、迷ってる人がいるとする。そんなこと考える時点でヒューズ飛んじゃってるよ、そいつは。コインで決めようとしても、表も裏も「GO!!!」に決まってるんだよ♪
レッズ戦の前に腹ごしらえ。土日のラー博は10:30からやっている。初上陸の友人が一緒だったために、身を切られる想いでミニラーメンを食べてしまった。たっぷり自慢する暇がなかったじゃないか。
本日の分析。メンマが1週間前はしょっぱかった。今日は甘い。スープはうまいように感じたが、それはバランスの問題。ミニの辛味噌はやや多い。よってコクの寂しさを覆てしまっていた。龍上海歴18年の俺の舌はごまかされなかったけど。龍上海栄町店ではJAZZが流れたりするけど、「伊勢崎町ブルース」がラー博のBGM。
喰い始めてしばらくするまで写真を忘れてしまった。なので喰いかけをup。
a0042564_20583184.jpg

[PR]
by k-o-king | 2006-03-25 21:03

ガラガラ蛇になった人間

ついに明日、レッズ戦に参戦することが決定しましたぁ。やっほやっほ開幕!ゼロックスを含め5試合は肉眼で捉えることが出来なかった。ほんとに飢えてました。おなかをすかせてました。満腹中枢を刺激するようなゲームをするのは、もはや浦和レッズの使命です。
伸二の熱も大丈夫なようで安心。チームでコンディションに気をつけて練習をしているようだ。永井雄一郎のゴールがそろそろ見た〜い!横浜は開幕から連勝が続いている。不思議なほどこのチームは好きになれない。嫌いだ。栗坊やが生意気言ってるみたいだけど、あの発言は頭の悪さを丸出しにしてるだけじゃないの。
目が血走っててほんとにガラガラヘビ。気をつけてほしい。青いユニを見ると場外であれ、噛み付く可能性大です。
[PR]
by k-o-king | 2006-03-24 21:29 | Are you Reds?

JR新橋駅の烏森口を出たら

東京は愛せど、マーシャルの臭いがしない新橋は陸上の孤島だった。でも「勝手に開花宣言するな!サクラを咲かせるのは俺たちだ!」というお花見企画を企てて新橋へ。
サプライズで友人が働いているお酒屋さんに極秘潜入。SL公園のすぐそばという絶好のロケーション。通り過ぎ様に我々に気づいてサプライズ。コロッケ顔の彼は案の定、揚げ物担当でカニクリームコロッケを揚げていた。スタッフの方も「お友達なんですかぁ?」と言ってくれたりして。それだけで新橋に愛されてるなぁと思い込んでしまう。だらだらと4時間半。「ドルチェ王国」というデザートで千秋楽をむかえました。そしてなんと代金を50%offに。友情割引というサービスなのか。ごちそうさまです。
朝までまったり新橋の夜は続いたけれど、この先は秘密日記に保管です。
[PR]
by k-o-king | 2006-03-23 22:58

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー