JEWEL CHAIR

jewelchair.exblog.jp ブログトップ

噛むシャムスカのガム

We Are RedsとPride of URAWAに揺れる埼スタはやっぱり美しい。浦和レッズの試合(勝ち試合を前提に)が見られるだけで熱量がサンダーバードのように発射します。しかも天気良いし。
「攻め立てる」なつかしい言葉です。この試合もそれには及ばず、タカとか相馬がポイントで攻めていてもチームの勢いが足りない。足りない、足りない!終了間際には失点&失禁寸前のピンチが続き、この勝ち点1は、得たものではなく拾ったもの。シャムスカにまたもやいっぱい噛まされた。
中断も加藤未央もわらうはうらわも、カンフル剤にはならなかったみたいで、もうどうなっていくんだろうかと秋の夜長。
ACLがいよいよ始まろうというのに、心配です。やってくれるんだろう?
[PR]
# by k-o-king | 2008-09-13 21:55 | Are you Reds?

46th宣伝会議賞〜らくにらくに〜

ほう、賞金稼ぎの腕がなるぜ。コピーライターの腕もなるぜ。唸るぜぃ!今年もついにきた宣伝会議賞!700円で1000000円を獲得できるとなると、じりじりじりジャキンッ(レジ効果音)、999300円の黒字。俺にもたらす経済効果はでかい。
課題をぺらぺらめくるのは、サーティワンのアイスを選ぶみたいで、超ドキワク♪もったいぶって封切りはお預け中。去年は不参加だったからこの第46回こそはやっちゃるばい!と意気込みたっぷりもいいけど、らくにらくに心を保たないとやわらかいコピーが書けない。クリスピークリームBOX買いして、酒でも飲むかぁ。
目指すコピーは「日本一の一本を。」で今回スローガンそのまま。キャンペーンガールは光岡昌美。なんか今までの系統とは違う感じの子が選ばれてます。授賞式でお会いしましょう。
a0042564_10183171.jpg

[PR]
# by k-o-king | 2008-09-07 10:21

What next?

2008年のベストジーニストの発表を受けて、「いったいこれはどうゆうことなんだ。こんなことが起きていいのか。弁護士と相談させてくれ」といった具合に、甚だ遺憾でありんす。ファッショニスタとしての面目ぺっちゃんこ。鼻血もでねぇです。
Fashionsita Lifeを提供してくれるスーパースポンサーのLevi's(リーバイ・ストラウス・ジャパン)やDIESEL(DIESEL Japan)に、そして一族の墓前にも申しわけなくダースベイダーの仮面を装着しないと会わせる顔がござらん。ジーンズ職人とマシンにもです。
亀梨だってそんなにジーンズメンのイメージないし、倖田來未に至ればほとんど衣類を纏ってない!これはバックで善からぬパワーが発動したからに違いなし。納得の受賞は2003年の草彅剛、浜崎あゆみ、中村獅童、黒田知永子、佐藤江梨子くらいかな。あとは疑問符が打たれる。
あ〜あ、名刺の肩書きにプリントしようと思ってたのにしょんぼりだ。もうどうでもいいや。
・・・、でもやっぱり欲しい賞なんだよなぁ。
[PR]
# by k-o-king | 2008-09-02 23:36

セルは何%だい?

エスクデロ・セルヒオ。浦和レッズです。171cm 71kgです。ポジションはFWです。血液型はA型。メッシやアグエロと仲良し。20歳になりました。
20歳!?ハタチ!?どっひゃ=(会社のお姉さん、頂きましたよ)16歳でデビューしたあのセルがもう一緒に酒飲める歳になっちゃった。
エメがいなくなって、彼を大枚はたいて連れ戻すより、セルを育れば達也と永井と稲妻アタックでレッズを引っぱってくれるだろうと思ったんだ。好きだった千島が移籍してその15番に変な虫が憑かないように威嚇してたけど、セルならいいと思ったんだ。
オリンピック代表には選ばれなかったけど、青いユニフォームを着て闘ったことは、きっとこれからの糧になるじゃん。まずはリーグ戦で得点しようや。豪華なFWの布陣だって、セルにとっては主役の座を取って代わってやるしめしめなチャンスだし。
キミはまだ100%じゃないんだろ。完全体じゃないなら、いろんなエキスを公私ともに吸収して成長していってくれよ。
[PR]
# by k-o-king | 2008-09-01 22:45 | Are you Reds?

かけがえのないあなたの、かけがえのないひとに

24時間テレビからSPEEDが復活しました。今度はLimited Editionではなく無期限でSPEEDやり続けます。ぼくらSPEED世代としてはわたパチよりも激しく炸裂するニュースです。
あの頃の、出逢った頃のように、チャキチャキッとダンスが合わせられるのか。ELTのもっちーが心配されてるように高音が歌えないんじゃないか。全盛期をずっと見てきていると逆に心配なこともあります。でも、実際のLiveではブランクを感じさせないほぼ完璧な仕上がりでした。寛子がちょっと息切れてたくらいで。走りゃんせ!こんなんじゃ2時間越えるライブはできんぞぉ。青春も白い犬も待ってはくれないぞ。
再結成のきっかけとなった今井絵理子と息子の礼夢くん。絵理子は優しくて強い立派なママにいつの間にかなってて、驚きながらも大変に感銘を受けました。礼夢くんに対して「障害があることは不便だけど、不幸ではない。笑顔で一緒に行こうと思う」って絵理子さん、素晴らしいね。STEADYの「かけがえのないあなたの かけがえのないひとになって行きたい」のフレーズにつきます。
ちばりよ、絵理。礼夢といっしょに、ちばりよ。
a0042564_2111290.jpg

[PR]
# by k-o-king | 2008-08-31 21:36

さやっ。

これだけは絶対にゆずらない!この夏、SAYAKAの「ever since」を1番回してたのは、この私!キィー、なつかしいっ〜。
芸名がSAYAKAから神田沙也加になってた。知らなかったわ。ママの松田聖子とのすったもんだが週刊誌に載ったりするくらいで御無沙汰だったけど、ブログを偶然たまたまバッタリ発見して、「ever since」を聞いてみたくなったというわけで。オリコンでは最高5位までいったらしい。作詞はSAYAKA本人。そういえば、アイスの実やパナップに始まり、熟カレー、ライオンズマンションのCMにも出てたなぁ。走馬灯が駆け巡る。
『さやっ。』はブログの最後のサインみたいなもん。舞台を中心にがんばる21歳のこの娘はいま、情熱大陸で見てみたいひとランキング1位にすることに。その日が来るのが楽しみ。
[PR]
# by k-o-king | 2008-08-30 13:42

伝説となるだろう JEWEL CHAIR のメンバーが綴る”奇跡の日々の軌跡”


by k-o-king
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30